ペンドラペンドラ

こんにちは!ペンドラです。

今回はDSDSスマホの中でも最高価格帯に属するSONY Xperia XZ PremiumとASUS Zenfone4 Proを比較していきたいと思います。

以下がSONY Xperia XZ PremiumとZenfone4 Proのスペック表になります。

Xpreria XZ Premium Zenfone4 Pro スペック表

赤字がそれぞれのスマホの優れている点になります。なお、赤字以外の部分はスペックがほぼ同じと考えて問題ない部分なので、今回の比較では割愛します。

比較①:価格

SONY Xperia XZ Premiumの価格が99,800円であるのに対し、ASUS Zenfone4 Proの価格は89,800円なので、Zenfone4 Proの方が1万円安いことになります。

くまおくまお

1万円も価格差があるのか

ペンドラペンドラ

そうだね!ちなみに1万円あれば格安SIMの5GBプラン半年分のスマホ代にはなるね!

Xperia XZ Premiumの価格がZenfone4 Proの価格よりも1万円高いことを今説明したと思いますが、実はXperia XZ Premiumの価格については1点ビッグニュースがあるのです。

それはXperia XZ Premiumの並行輸入品ならAmazonで約62,000円で購入することができてしまうのです!

くまおくまお

並行輸入品ってなんだ?

ペンドラペンドラ

簡単に言えば、メーカーが認める正規購入代理店以外から国内に輸入された品物のことだよ!

つまり、今回の件でいえば、海外で売られているXperia XZ Premiumを正規代理店以外の店が国内に輸入したものということになります。

ただ、並行輸入品であったとしても国内で問題なく使用することができますので、国内品にこだわりがない人であれば並行輸入品を購入することをオススメします。

【SONY Xperia XZ Premium 商品ページ】
SONY Sony Xperia XZ Premium Dual G8142 [Deepsea Black 64GB 海外版 SIMフリー]

比較②:OS

SONY Xperia XZ PremiumのOSがAndroid8.0であるのに対し、ASUS Zenfone4 ProのOSはAndroid7.1なので、Xperia XZ Premiumの方が優れています。

くまおくまお

OSがAndroid8.0になると何がどう変わるの?

ペンドラペンドラ

起動までの時間が短縮されたり、電池持ちがよくなったりするよ!

OSについてはあくまでもおまけ的に考えたほうが良いと個人的には思っています。

比較③:ROM

SONY Xperia XZ PremiumのROMが64GBであるのに対し、ASUS Zenfone4 ProのROMは128GBなので、Zenfone4 Proの方が優れています。

しかし、64GBもあればたいていの人にとっては十分な容量だと思いますので、どちらもあまり差はないと考えてもらっていいと思います。

ただ、スマホ内に音楽ファイル千曲単位で入れるような人や動画を何時間分も入れるような人だと、64GBだと少し不安が残りますので、Zenfone4 Proの方が安心してスマホを使うことができると思います。

ちなみに、写真も意外と容量が必要ですので、写真を数千枚スマホに保存したい人は、同じようにZenfone4 Proの方が良いと思います。

比較④:RAM

SONY Xperia XZ PremiumのRAMが4GBであるのに対し、ASUS Zenfone4 ProのRAMは6GBなので、Zenfone4 Proの方が優れています。

しかし、比較③のROM同様、たいていの人にとってRAMは4GBもあれば十分なので、数値ほど差があるとは思わないで大丈夫だと思います。

ただ、ゲームアプリを複数同時起動しておきたい人の場合には、6GBあった方が動作が遅くなる可能性は当然低くなりますので、Zenfone4 Proを使った方が良いと言えるでしょう。

くまおくまお

ゲームを同時にたくさん起動する人はZenfone4 Proの方が良いっと(メモメモ)

比較⑤:重量

SONY Xperia XZ Premiumの重量が約191gであるのに対し、ASUS Zenfone4 Proは約175gなので、Zenfone4 Proの方が約16g軽いことになります。

正直なところ、どちらのスマホも様々な機能を追加していることから、5.5インチの割には重いです。

同じ5.5インチのディスプレイサイズであるCovia g07の重量が約150gであることを考えれば、その差がはっきりとわかると思います。

なので、イメージ的にはどちらも5.5インチスマホの中では重たい方に分類されるが、まだZenfone4 Proの方がましといったようなところでしょうか。

5.5インチで重量もあることから、片手でスマホを操作できないと思って購入したほうが後悔がないと思います。

比較⑥:ディスプレイ

SONY Xperia XZ Premiumのディスプレイは4K(3,840×2,160)の解像度であるのに対し、ASUS Zenfone4 Proのディスプレイはフルハイビジョン(1,920×1,080)の解像度なので、Xperia XZ Premiumの方が優れています。

ただし、正直スマホに4Kが必要であるかと聞かれると、僕個人の意見としてはいらないと思っています。

理由としては、50型テレビの4Kとフルハイビジョンを見比べても大して違いがわからないからです。

見比べたことがない人は、家電量販店に行って4Kのテレビとフルハイビジョンのテレビを比較してみてください。きっと劇的な違いを感じることはないはずです。

つまり、50型テレビでも4Kとフルハイビジョンの違いが大してわからないのに、スマホの画面サイズで4Kとフルハイビジョンの違いはわかるはずがないということです。

ちなみに豆知識ですが、衛星放送による4K放送の本開始は2018年の末予定なので、今4Kテレビでテレビを見ていたとしてもそれは4K放送ではありません。

比較⑦:カメラ

SONY Xperia XZ Premiumのアウトカメラが1,920万画素の裏面照射積層型CMOS/Motion Eye搭載であるのに対し、ASUS Zenfone4 Proのアウトカメラは1,200万のメインカメラ+1,600万画素のズームカメラのデュアルレンズなので、Xperia XZ Premiumの方が優れています。

くまおくまお

裏面照射積層型CMOS/Motion Eyeってなんだ?

ペンドラペンドラ

すっごく簡単に言えば、SONYが新しく開発したカメラシステムのことだよ!

Motion Eyeの何がすごいのかというと、カメラ内で動いている被写体を自動で検知してくれるのです!

要するに動いている被写体を連写したとしても、ピンボケする可能性が今までのカメラに比べて圧倒的に低いのです!

また、Xperia XZ Premiumはインカメラも1,320万画素と他の追随を許さない画素数になっています。

なので、「スマホはカメラの性能が命!」というような人の場合、Xperia XZ Premiumを選んだ方が良いといえるでしょう。

比較⑧:バッテリー容量

SONY Xperia XZ Premiumのバッテリー容量が3,230mAhであるのに対し、ASUS Zenfone4 Proのバッテリー容量は3,600mAhの急速充電対応であることから、Zenfone4 Proの方が優れています。

特にZenfone4は急速充電に対応しており、32分間充電すればスマホの電池残量を50%にすることができます。

つまり、仮に寝る前にスマホの充電を忘れてしまったとしても、朝起きてから充電をすれば50%以上の充電を確保することができるのです(32分以上家を出るまでに時間がある人の場合)。

スマホで充電消費の激しいことをしているような人にとっては、急速充電は外せないポイントとなるのではないでしょうか。

比較⑨:対応バンド

対応バンドについては、ASUS Zenfone4 Proの方が多いです。

ただ、国内で使用するうえでは、Xperia XZ PremiumもZenfone4 Proも通信の入りやすさは変わらないはずです。

理由は簡単で、国内で使用されている主要バンドはXperia XZ Premiumも対応しているからです。

海外でスマホを使う場合にはZenfone4 Proの方がつながる可能性は高くなりますので、海外旅行に行くことが多く、かつ現地で現地のSIMを使う予定の人の場合Zenfone4 Proを購入したほうが満足のいくことと思います。

まとめ

今回はDSDSスマホの中でも最高価格帯であるSony Xperia XZ PremiumとASUS Zenfone4 Proを比較してきました。

以下に僕の考えるSONY Xperia XZ Premiumを使った方がいい人、ASUS Zenfone4 Proを使った方がいい人をまとめましたので、参考までにご覧ください。

Xperia XZ Premiumがオススメな人

  • 並行輸入品に抵抗がなく、安い価格で超高性能スマホを使いたい人
  • 最新のOSを利用したい人
  • 4Kに対応したスマホを使いたい人
  • きれいな写真が撮りたい人
  • 自撮りをする機会が多い人

Zenfone4 Proがオススメな人

  • スマホ内に保存するデータが多い人
  • 相当数のアプリを同時起動する人
  • スマホをよく落とす人
  • 充電をし忘れることが多い人
  • 海外に行く機会が多く現地のSIMを使う人

それでは、快適なDSDSスマホライフをお送りください!