ペンドラペンドラ

こんにちは!ペンドラです。

今回は、WiMAX2+のオススメプロバイダについて紹介していきたいと思います。

WiMAX2+のプロバイダを選ぶ時の大事な点は?

question

オススメプロバイダを紹介する前に、WiMAX2+のプロバイダを選ぶうえで大事になるポイントを紹介したいと思います。

大事なポイント!

  1. 通信費用
  2. キャッシュバックの受け取りやすさ
  3. 提供しているルーターの種類
  4. 解約のしやすさ

それでは1つずつ詳しく見ていきましょう。

ポイント①:通信費用

もはや大事なポイントというのも変な話ですが、通信費が安いかどうかはしっかりと確認するようにしましょう。

特にWiMAX2+の場合は格安SIM(MVNO)とは違い料金の仕組みがわかりづらいので、しっかりと確認したうえで購入しないと、「思っていたよりも通信費が高い!」なんてことにもなりかねません

くまおくまお

しっかりと安いものを見定めたうえで購入する必要があるってことだね。

ペンドラペンドラ

そういうこと!例えば、2年契約の場合はしっかりと2年間でいくらかかるのかを計算することが大事になってくるよ!

ペンドラくんの言うとおり、2年契約であれば2年間でいくらかかるのかをしっかりと判断することがWiMAX2+を契約する上では必須になってきます。

例えば、以下の2つのプロバイダがあった場合、2年契約を結ぶ時にはどちらの方が安いでしょうか(提供しているサービスは同じものとします)。

  • A社:1~3か月目までは特別価格で月額2,500円!3か月目以降は4,000円
  • B社:月額は常に3,500円

 

ぱっと見、A社の方が安く感じてしまうかもしれませんが、実際に安いのはB社です。以下で2年間の費用を計算してみます。

【A社】

1~3か月目:2,500円×3(ヶ月)=7,500円・・・①

3か月目以降:4,000円×21(ヶ月)=84,000円・・・②

合計(①+②):91,500円

 

【B社】

1~24ヶ月目:3,500円×24(ヶ月)=84,000円

合計:84,000円

 

見てのとおり、B社の方が安いことがわかります。

WiMAX2+のホームページを見てもらえばわかるのですが、基本的に自社にとって都合の良い情報をホームページに大々的に載せて、自社にとって都合の悪い情報は小さく掲載されていることがほとんどです。

WiMAX2+についていえば他業種に比べその傾向が顕著です(金額の掲載の仕方とかを見てもらえば僕が何を言わんとしているのかすぐにわかると思います)。

なので、少しでも安く使いたいという人は、この点には細心の注意を払って見るようにしてください。

くまおくまお

具体的に何に気を付ければいいの?

費用を見る時に気を付ける点は1点で、色のついていない、小さい文字をしっかりと読んでください!

大体大事なこと(=その企業にとって都合の悪いこと)は色のついていない小さい文字で書かれているので、その箇所を注意深く読むだけで満足のいく契約ができる可能性はぐっと上がります。

ペンドラペンドラ

もちろん、以下では僕がWiMAX2+のプロバイダをしっかりと比較したうえでどこがオススメか説明するから安心してね!

ポイント②:キャッシュバックの受け取りやすさ

次に大事になる点がキャッシュバックの受け取りやすさです。

WiMAX2+ではキャッシュバックを受け取ることにより費用を実質的に安くするといった方法がとられていることが多いので、このキャッシュバックが受け取りやすいかどうかによって、通信費は安くも高くもなってしまうということです。

くまおくまお

そんなにキャッシュバックの受け取り方ってプロバイダによって違うの?

ペンドラペンドラ

ポイントで付与されてそれを通信費に充てるパターンもあれば、プロバイダが提供しているメールアドレス宛に届いたメールから口座情報を登録してお金が振り込まれるパターンもあったり、プロバイダによって多種多様だよ!

せっかくのキャッシュバックが用意されていても、キャッシュバックを受け取るのを忘れてしまったら高い値段で契約したのと何も変わらなくなってしまうのでこの点はかなり注意が必要です。

ポイント③:提供しているルーターの種類

次に大事になる点は提供しているルーターの種類です。

大手のWiMAX2+プロバイダであれば基本的に最新機種が用意されているので問題ありませんが、少しマイナーなWiMAX2+のプロバイダだと、1つ前の型式のルーターが提供されていることもあります。

くまおくまお

1つ前の型式のルーターでも使えるから問題ないんじゃないの?

ペンドラペンドラ

1つ前の型式だと、場合によってはせっかくの高速通信を十分に活かせない可能性があるんだ!

例えば、回線の速度が100Mbpsまで対応していたとしても、ルーターでの通信速度の最高が30Mbpsであった場合には30Mbpsでしか通信することができず、残りの70Mbps分は無駄にしてしまっていることになります。

くまおくまお

なるほど!ルーターの通信速度もしっかりとチェックしたほうがいいってことか!

ペンドラペンドラ

そうだね!確認するときは通信速度以外にも、機能であったり大きさなんかも確認しておいた方がいいよ!

ポイント④:解約のしやすさ

次に大事な点が解約のしやすさです。

「契約するときから解約のこと気にしなきゃいけないの?」と思う方も多いと思いますが、この点をしっかりと確認しておかないと数年後に痛い目を見ます。

僕自身の体験談ですが、大学1年の時にwimaxをとあるプロバイダで契約していました。

僕自身解約の時のことはあまり考えず、とりあえず値段が安いという理由でこのプロバイダと2年契約をしました(当時は2年間月額が安くなるというプランが主流でした)。

2年が経過し、値段が上がることもわかっていたので解約しようと思い、契約したプロバイダのマイページを開きますが、一向に解約ボタンが見当たりません。

「ん?なんかおかしいぞ」と思いながら、インターネットで検索をかけると、このプロバイダはネットでの解約を受け付けておらず、ネットで解約用の資料を郵送してもらったうえで、解約書とSIMカードをプロバイダ宛に郵送し、プロバイダが解約書とSIMカードを確認した時点で解約が成立するという仕組みでした。

僕自身は解約準備に早めに取り掛かっていたので問題なかったのですが、仮にこの事実を知らないで1日前にネットから解約しようと思っていた人は解約期間中(解約をしても違約金がかからない期間)に解約をすることができず、違約金が発生してしまうのです!

くまおくまお

そんな恐ろしいプロバイダが存在するんか…

ペンドラペンドラ

最近は減ってきているけど、中にはそういったプロバイダもあるよ!

結局どのプロバイダがオススメなの?

くまおくまお

注意する点はわかったから、早くどのプロバイダがいいのか教えてくれ!

ペンドラペンドラ

くまおくんは最初から自分で調べる気がないな…

以下で僕の考えるオススメプロバイダを3社紹介したいと思います。

なお、WiMAX2+の料金については、その月によって大きくキャッシュバック額が変更になるので公式ページで最新の情報を確認するようにしてください!(できるだけ早く情報を更新する予定ではいますが、多少のラグが出てしまうことをあらかじめご了承ください)

オススメ①:BIGLOBE WiMAX

僕が1番オススメするのがBIGLOBE WiMAXです!オススメする理由は以下のとおりです。

オススメする理由

  1. 2年間契約の場合月額3,800円程度で利用可能!
  2. キャッシュバックがポイント付与でわかりやすい!
  3. 最新のルーターを提供!
  4. ネットでの解約が可能で、解約までの導線もわかりやすい!

月額こそ最安値ではありませんが、それでもかなり安い値段で提供されていて、かつキャッシュバックがポイントでの付与なので使いやすい点も見逃せません。

なお、ポイントの通信費への当て方については「【画像で解説】BIGLOBE WiMAXのポイントを通信費に充てる方法!」にて説明していますのでよければご覧ください。

オススメ②:Broad WiMAX

次にオススメするのがBroad WiMAXです!オススメする理由は以下のとおりです。

オススメする理由

  1. 2年間契約の場合月額3,400円程度で利用可能!
  2. キャッシュバックではなく月額料金そのものが安くなるため手間いらず!
  3. 最新のルーターを提供!
  4. 8日以内であればキャンセル可能!

キャッシュバック方式でなく直接月額が安くなっているのがBroad WiMAXの最大の特徴です。

「とにかくキャッシュバックを受け取る作業をしたくない!」という人にはとてもオススメできるプロバイダです。

解約についてもネットでの解約はできませんが、電話での解約ができることから解約のハードルはそこまで高くありません。

オススメ③:GMOとくとくBB

次にオススメするのがGMOとくとくBBです!オススメする理由は以下のとおりです。

オススメする理由

  1. 2年間契約の場合月額3,300円程度で利用可能(WiMAX2+の中で最安)!
  2. 最新のルーターを提供!
  3. 20日以内ならキャンセル可能!
  4. ネットでの解約が可能(解約月のみ)で、電話でもメールでも解約が可能!

とにかく安くWiMAX2+を使いたいという人におすすめなのが、GMOとくとくBBです。

キャッシュバックを受け取るための手続きがかなり煩雑ですが、キャッシュバックを受けられれば、ほぼ間違いなくWiMAX2+を最安値で使用することができます!

解約月であればネットからの解約も可能で、仮に解約月でなくても電話・メールでの解約が可能なので、解約のハードルは高くありません。

ただ、他のプロバイダと違いSIMカードを返送する必要があるのでその点は気を付けましょう。

まとめ

今回はWiMAX2+を使うのであれば、どのプロバイダがオススメであるかについて説明してきました。

5年前は契約解除の仕方や通信速度の記載方法などでかなり問題になりましたが、最近はそういった問題も解消されているようなので安心して使うことができます。

1か月の通信量が30GB以上の人は、WiMAX2+のギガ放題を使うことにより今よりも通信費を安くすることができると思いますので、ぜひWiMAX2+に乗り換えて安くて快適なWiMAX2+ライフを送ってみてはいかがでしょうか。