ペンドラペンドラ

こんにちは!ペンドラです。

今回はIIJmio(みおふぉん)への乗り換え方法について説明していきたいと思います。

当ページに基づいて作業を行えば、失敗することなくIIJmio(みおふぉん)へ乗り換えることができますので、ぜひ参考にしてください。

IIJmio(みおふぉん)に乗り換えるには以下のステップが必要!

まずは、乗り換えるためにどのようなステップがあるのか、全体を見ていきたいと思います。

【まとめ】IIJmioへの乗り換え方法
  1. キャリア(Docomo、au、Softbank)でMNP予約番号を取得する
    (詳細ページ:「MNPって何?MNPのやり方を解説!」)
  2. IIJmioで音声通話機能付きSIM(みおふぉん)を申し込む
    (詳細ページ:「【画像で解説】IIJmioの申込み方法とは?」)
  3. (SIMカードが届いたら)MNP転入手続きを行う
    (詳細ページ:「MNPって何?MNPのやり方を解説!」)
  4. SIMカードをスマホに挿入する
    (詳細ページ:「【画像で解説】SIMトレイの取り出し方は?」)
  5. APN設定を行う
    (詳細ページ:「【画像で解説】APN設定の方法とは?」)
  6. 作業完了!

はMNPをする人のみ作業が必要になる項目

 

くまおくまお

これなら僕でも乗り換えできそうだ!

それでは1つずつ詳しく見ていきたいと思います。

Step①:キャリアでMNP予約番号を取得する

MNPする人のみが必要な作業にはなりますが、まずはキャリアでMNP予約番号を取得しましょう!

MNPって何?

くまおくまお

MNPって初めて聞いたんだけど、何のことだ?

MNPを理解するために、まずは英単語の意味を考えていきましょう。

MNPとは「Mobile Number Portability」の略で、「Mobile Number」が携帯電話番号を意味し、「Portability」が携帯できること、つまり今回に限っていえば移し替えができることを意味します。

二つの意味をつなげたうえで日本語で言うなら、携帯電話番号の移し替えができること、つまり携帯電話会社を変えたとしても電話番号をそのまま使うことができる制度ということです。

くまおくまお

携帯電話番号がそのままで乗り換えできるのはとても助かるね!

MNP予約番号は2種類の方法で取得できる!

MNP予約番号は2種類(Docomoの場合3種類)の方法で取得することができます。

MNP予約番号の取得方法
  1. 各キャリアの受付窓口へ連絡する
  2. 各キャリア店に行く
  3. (Docomoの場合)インターネットで申込む

 

「2.各キャリア店に行く」場合だと、待ち時間も発生し、あまり効率的ではないので、基本は「1.各キャリアの受付窓口へ連絡する」のが最善です。

くまおくまお

各キャリアの受付窓口っていうのは、自分のよく行っている店舗に電話かければいいってこと?

ペンドラペンドラ

違うよ!MNP予約番号を取得できる電話番号が各キャリアで用意されているから、そこに電話をかけるんだよ!

各キャリアの電話番号は以下のとおりとなっていますので、ご自身の使用しているキャリアの受付窓口に連絡しましょう。

  1. Docomo :0120-800-000(受付:9時~20時)
  2. au:0077-75470(受付:9時~20時)
  3. Softbank:0800-100-5533(受付:9時~20時)

 

なお、Docomo利用者の場合はインターネットでの申込も簡単ですので、利用しても良いと思います(申込み方法については、「【画像で解説】DocomoのMNP予約番号入手方法(インターネット手続)」を参考にしてください)。

Step②:IIJmioで音声通話付きSIM(みおふぉん)を申込む

MNP予約番号の取得が完了したら、IIJmioで音声通話付きSIM(みおふぉん)を申込みましょう。

IIJmioの公式ページは以下のページになりますので、アクセスして申込みを進めましょう!

公式ページ:https://www.iijmio.jp/

ホームページアクセス後は、手順に従って申し込みを行えばOKです。

IIJmio ホームページ

赤枠部分をクリックのうえ、情報の入力を進めていきます。

なお、細かな手順については「【画像で解説】IIJmioの申込み方法とは?」で解説していますので、よければ参考にしてください。

Step③:MNP転入手続きを行う

Step3についてもMNPする人のみが行う作業にはなりますが、Step2で申込んだ音声通話機能付きSIM(みおふぉん)が手元に届いたら、MNP転入手続きを行いましょう。

MNP転入手続きについては、音声通話機能付きSIM(みおふぉん)が入っていた封筒にIIJmioオンデマンド開通センターへの連絡先が記載されている書類が入っていますので、IIJmioオンデマンド開通センターに連絡をし、開通手続きを行ってください。

なお、この時にSIMカードの識別番号下4桁が必要になりますので、手元に控えておきましょう。こんな感じのやつです。

SIMカード IIJmio

上の画像でいうと、識別番号は「GD~」で始まっているものですね。

なお1点注意点ですが、IIJmioオンデマンドセンターへの連絡は、従前のSIMカード(=キャリアのSIMカード)で行うようにしてください!

くまおくまお

MNP転入手続の電話はキャリアのSIMカードで行うっと(メモメモ)

Step④:SIMカードをスマホに挿入する

それではいよいよ、音声通話機能付きSIM(みおふぉん)をスマホに挿入しましょう!

くまおくまお

SIMカードってどうやってSIMトレイに挿入するんだっけ…?

SIMカードはスマホの側面についているSIMトレイを取り出して挿入するのですが、はじめて作業をする人だと戸惑う人も多いと思いますので、以下を参考にしてください。

スマートフォンとSIMピン

SIMカードを挿入するのに必要なのは、スマホ本体とSIMピンです。なお、SIMピンがない場合には、ゼムクリップの先等でも代用が可能です。

 

SIMトレイ取り出し前

スマホの側面を見ると赤枠部分のように、何かを挿し込めるような穴が開いていると思います。ここにSIMピンを挿し込んでSIMトレイを取り出します。

くまおくまお

SIMピンを挿入っと。あれ、SIMトレイが出てこないぞ!?

ペンドラペンドラ

SIMトレイは思っているよりも力を入れないと出てこないから気を付けてね!

くまおくまお

じゃあ少しSIMピンに力を入れて押してみよう…。あっ!SIMトレイが出てきた!

 

SIMトレイ取り出し後

SIMピンに少し力を加えて押すと上の画像のようにSIMトレイが出てきます。あとはSIMトレイを手で引っ張って取り出せばOKです。

 

SIMトレイ(SIMカード有)

取り出したSIMトレイにSIMカードを載せ、元の箇所に挿入します。

以上でSIMカードの挿入は完了です!

Step⑤:APN設定を行う

スマホにSIMカードを挿入しただけではデータ通信を行うことはできませんので、APN設定を行いましょう。

くまおくまお

APN設定って何か難しそうだな…。僕にもできるかな…

ペンドラペンドラ

APN設定はすごく簡単な作業だから安心してね!

APN設定の作業自体はすごく簡単で、ものの1分もあれば終わってしまいます!

ただ、ここで詳しい設定方法を説明してしまうと、文章が長くなってしまいますので、「【画像で解説】APN設定の方法とは?」を参考に設定してください。

まとめ

以上でIIJmio(みおふぉん)への乗り換え作業は完了です!

意外と簡単にできることがわかったのではないでしょうか。

乗り換え後は通話料をお得にできる「みおふぉんダイヤル」などのアプリのインストールも忘れずに行うようにしましょう!

それでは快適なIIJmio(みおふぉん)ライフをお送りください!