ペンドラペンドラ

こんにちは!ペンドラです。

今回は僕自身も使っているCoviaのg07のメリットについて説明していきたいと思います。

はじめにCovia g07のメリットをまとめると以下のとおりです。

g07のメリット

  • DSDSに対応
  • 価格が安い
  • CPUがオクタコア
  • RAMが3GB
  • 液晶がきれい
  • 5.5インチの割に軽い
  • USBコードがTyoe-C

それでは一つずつ見ていきましょう。

メリット①:DSDSに対応

Covia g07を買う一番のメリットは間違いなくDSDSに対応している点です。

DSDSとは他のページでも紹介していますが、2枚のスマホを同時に差し込むことができ、同時にスタンバイ状態にすることができる機能のことです。

DSDSにより、キャリア(Docomo、au、Softbank)の通話し放題を維持したままで格安SIM(MVNO)に乗り換えることができるようになりました!

そのため、通話し放題を維持したままでもスマホ代をキャリア(Docomo、au、Softbank)の時より月2,000円程度は安くできるはずです

くまおくまお

キャリアの通話し放題を維持したい人ほどDSDSスマホがオススメってこと?

ペンドラペンドラ

そうだね!あと、ガラケーの定額通話を契約している人なんかにもオススメだよ!

メリット②:価格が安い

Covia g07の次のメリットはDSDSスマホの中でかなり安い価格帯に属する点です。

参考までに国内で販売されているDSDSスマホと価格を比較してみましょう。

DSDSスマホ 価格帯
  • Covia g07:17,800円
  • FREETEL RAIJIN:24,800円
  • MOTOROLA g5 Plus:35,800円
  • Huawei nova:37,800円
  • FREETEL KIWAMI2:39,800円
  • asus Zenfone3:39,800円
  • Huawei p10:65,800円

 

くまおくまお

確かにすごく安い!

ペンドラペンドラ

価格は安いけどスペックは十分だから、DSDSスマホをとりあえず安く使ってみたい!という人には特にオススメだよ!

見てのとおり、g07は他の追随を許さないような安さで提供されています。

くまおくまお

でも安いってことはそれだけ他のDSDSスマホに比べて機能が劣ってるってことなんじゃないの?

ペンドラペンドラ

g07は価格が安いのが1つの売りだけど、同時に価格の割に高スペックである点も大きなメリットなんだ!

以下ではスペック面でのメリットについて説明していきたいと思います。

メリット③:CPUがオクタコア、RAMが3GB

CPUがオクタコア、RAMが3GBだと何がメリットになるのかというと、スマホがサクサク動きます!

安いスマホを使ったことがある人なら体感したことがあると思うのですが、安いスマホって動きがもっさりしてるんですよね。

アプリ1つ起動するのにも時間がかかるし、複数のアプリを同時に起動したらそれだけでスマホが動かなくなってしまったりして、とにかくストレスが貯まります(笑)。

くまおくまお

サクサク動かないスマホなんて本当にあるの?

ペンドラペンドラ

最近は大分少なくなったけど、安いスマホを買うと未だに処理速度が遅いものもあるよ!

それがg07であればスマホがサクサク動くのでストレスを感じることなくスマホを使うことができます。

ゲームアプリを起動したままネットサーフィンをしても動きが遅くなることはありませんし、ゲーム以外のアプリであれば同時に10個起動しても処理が遅くなることはありませんでした

スマホにおいてサクサク動くことは最重要要素の1つですので、この点が優れているのはとても良い点といえるのではないでしょうか。

CPUとか、オクタコアとか、RAMとかって何?という人は「g07を10か月使ってみてのレビュー!低価格の割に高性能!」で詳しく紹介していますのでよければご覧ください。

メリット④:液晶がきれい

g07は価格が安いので正直あまり期待していなかったのですが、液晶がとてもきれいです。

g07の液晶については5.5インチのFullHD IPS液晶でdragontrailという強化ガラスを使用しています

5.5インチのFullHDなのでもちろん画質はとてもきれいですし、強化ガラスを使用しているので、傷も付きにくいというメリットもあります。

くまおくまお

dragontrailって何だ?

ペンドラペンドラ

dragontrailは旭硝子が開発した強化ガラスの商品名だよ!ちなみにiphoneに採用されている強化ガラスはゴリラガラスって名前でアメリカのガラスメーカーであるコーニング社が開発したんだよ!

くまおくまお

ドラゴンにゴリラか!どうしてくまがないんだろう…。ベアークロウって名前の強化ガラスがあったらかっこいいと思うんだけどな…。

ペンドラペンドラ

…(絶句)

メリット⑤:5.5インチの割に軽い

g07は5.5インチとスマホにしては大きめの画面サイズですが、5.5インチのスマホの中ではかなり軽いです。

5.5インチの他のスマホと比較してみましょう。

5.5インチのスマホ
  • Covia g07:約150g
  • asus Zenfone Go:160g
  • FUJITSU arrows NX F-01J:約169g
  • FREETEL RAIJIN:約183g
  • Apple iPhone 8 Plus:202g

 

見てのとおり、他のスマホよりも軽いことがわかります。

くまおくまお

なんだ!iPhone 8 Plusと比較しても50gしか変わらないじゃん!

ペンドラペンドラ

スマホでの50gは意外と重いから侮っちゃダメだよ!

そうなんです。スマホって毎日手に持って操作をするものなので、50g重さが違うと手の疲れ方が変わります

たかが50gですが、そもそも全体の重さを150gとしたら50gは全体の3分の1にもなりますので、意外と割合としては大きいことがわかると思います。

メリット⑥:USBコードがtype-C

g07に採用されているUSBコードはtype-Cであるため、表裏関係なく充電することができます。

くまおくまお

type-Cって今までのコードと何が違うの?

ペンドラペンドラ

USBのプラグが上下左右対称になったんだよ!

以下で今までのスマホに多く採用されていたmicro-Bのプラグの形状とtype-Cのプラグの形状を比較してみましょう。

micro-b type-cの形状比較

些細なことですが、意外と表裏を気にしないで充電できるのが快適でいいです!

まとめ

今回はCovia g07のメリットを説明していきました。

1つ確実に言えることは、「操作性が悪くなくてとにかく安いDSDSスマホが使いたい!」という人にとってはかなりオススメできる1台だということです。

安いDSDSスマホを使ってみたいという人は、購入を検討してみてはいかがでしょうか。