ペンドラペンドラ

こんにちは!ペンドラです。

今回はDSDSスマホである、Covia g07とHuawei novaを実機で徹底比較していきたいと思います!

比較に入る前に、それぞれのスマホの定価について触れておきますが、g07は17,800円で、novaが37,980円です。

外観

外観については、正直なところあまり差がありません。

まずは表面から見ていきたいと思います。

表面の違いは?

g07 nova スクリーン

左側がg07で右側がnovaになります。

まず気が付く違いとしては、画面下の部分に「HUAWEI」の文字があるかどうかですね。g07の方がよりシンプルといえるでしょう。

次に気が付く違いとして、ディスプレイのサイズでしょうか。g07が5.5インチであるのに対し、novaは5.0インチなので、だいぶ大きさに違いがあることがわかると思います。

ちなみに、僕自身が両スマホを手に持った感想としても、g07は片手で少し操作しづらい(Ex右手で持った時に左上のアプリ等が押しづらい)大きさであるのに対し、novaは片手でも十分に操作できる大きさでした。

なお、光の関係で見えづらくなってしまっていますが、novaのインカメラは画面左上についています(撮り方が下手で申し訳ないです…)。

裏面の違いは?

続いて裏面の違いを見ていきたいと思います。

g07 nova 背面

先ほどと同じように、左側がg07で右側がnovaになります。

目につく違いとしては、まずはやはりアイコンでしょうか。g07は中央に「g07」と記載がされているのに対し、novaは下部に「HUAWEI」の文字とロゴが記載されています。

次に目につく違いとしては、カメラでしょうか。g07がカメラの外周を覆うようにアルミのパーツがはめ込まれているのに対し、novaにはそのようなものは付いていません。

なお、両スマホとも質感は同じような感じで、ほぼ違いは見られません。

横面の違いは?

次に横面の違いを見ていきたいと思います。

左面の違いは?

まずは左面から見てみましょう。

g07 nova 左面

下側がg07で上側がnovaになります。

大きな違いは1点で、画面中央よりやや左にあるマルチファンクションキーの有無です。

下側のg07にはマルチファンクションキーがついていますが、novaにはマルチファンクションキーがついていません。

くまおくまお

マルチファンクションキーってなんだ?

マルチファンクションキーは、特定のアプリを起動させたり、カメラのシャッターを切ったりすることのできるボタンのことです。

ただ、個人的な意見にはなりますが、必須のアイテムかと聞かれるとなくても問題ないと思います。

右面の違いは?

続いて右面を見てみましょう。

g07 nova 右面

正直なところ、大きな違いはありません。

しいて言えば、ボリュームボタンの真ん中にくぼみがあるかどうかでしょうか。

下側のg07の場合、真ん中にくぼみがありますが、上側のnovaの場合くぼみはありません。

なお、くぼみの有無によって使用性が良くなったりするわけではありません。あくまでも見た目の問題です。

上面の違いは?

続いて上面を見てみましょう。

g07 nova 上面

上面も大きな違いはありませんが、ヘッドフォンのジャックの位置が少し違います。

下面の違いは?

最後に下面も見てみましょう。

g07 nova 下面

1つ目の違いとしては、ストラップを通す穴の有無が挙げられると思います。

下側のg07には1番左側にストラップを通す穴がありますが、上側のnovaにはストラップを通す穴がありません。

ストラップをスマホにつける予定のある人の場合には注意が必要です。

なお、最近だとスマホケースにストラップを取り付けられるようにしているものもありますので、novaを買ったとしても、ケースがストラップを付けられるものであれば、問題はありません。

次の違いとしては、音の出力箇所が挙げられます。

下側のg07は左右両方に出力箇所がありますが、novaは右側にしかありません。

くまおくまお

じゃあg07の方が音がいいってことなの?

僕個人の感覚になってしまいますが、g07よりもnovaの方が音質はいいように思います。つまり、両側に出力箇所が付いているからといって必ずしも音がいいとは限らないということでしょう。

また、g07もnovaもUSBコードがtype-Cであることから(画面中央)、表裏関係なく差し込むことができます。

外観の比較は以上です。

くまおくまお

外観はサイズ感以外ほとんど変わらないっと(メモメモ)

ディスプレイ

続いてディスプレイの比較をしていきたいと思います。

g07 nova スクリーン

左側がg07で右側がnovaになります。

また、明るさについては両スマホ50%に設定してあります。

正直なところ、気になるほどの差はありません。

 

g07 nova スクリーン3

なお、トップ画面の大きな違いとして、g07はアプリを横に5つ並べることができますが、novaは4つしか並べることができません。

なので、1画面にできるだけ多くのアプリを配置したいという人の場合、g07の方がストレスなく使うことができると思います。

ディスプレイについては、価格差を考慮に入れるのであれば、g07の完成度が非常に高いといえると思います。

操作性

操作性については、画面上で表現することができないので、言葉での表現になってしまいますが、やはりnovaの方が優れています。

例えば、トップで画面をスライドさせることがあると思うのですが、次の画面に移行するまでの時間はnovaの方がコンマ数秒早いです。

ただ、g07がストレスを感じる処理速度なのかというとそういうわけではなく、g07の処理速度でも十分快適に使用することができます。

くまおくまお

操作性はスマホのどの性能で差がでるものなの?

操作性については、やはりCPUの性能が大きく影響しているといえそうです。

というのも、g07に搭載されているCPUはMT6750T オクタコア(4×1.5GHz+4×1.0GHz)であるのに対し、novaに搭載されているCPUはSnapdragon625 オクタコア(8×2.0GHz)なので、novaの方が優れたCPUを搭載していることになります。

くまおくまお

CPUってどうやって性能の良し悪しを比べるの?

ペンドラペンドラ

一概には言えないけど、一般的にコア数が多くかつHzが大きいほど高性能だよ!

ここでCPUについて詳しい説明をしてもあまり意味がありませんので、ひとまず「novaの方がサクサク画面が動く」程度に思ってもらうと良いのかなと思います。

ROM

パソコンの保存容量を示すROMについては、以下のとおりです。

g07 nova ROM

まず大前提として、g07、novaともにカタログ記載の値はROM32GBです。

左側のg07のROMは実際には25.43GBしかない一方、右側のnovaはしっかりと32GBあることがわかります。

つまり、カタログ値は同じでも、実際の値には7GBほどの差があることがわかると思います。

音楽や動画ファイルをスマホ内に大量に保存しようとしている人の場合、g07を購入するときには気を付ける必要があるといえるでしょう。

RAM

続いて、スマホのメモリを示すRAMについて見ていきたいと思います。

g07 nova RAM

g07、novaともにカタログ値は3GBなので差がなく、実際のメモリについても両スマホとも2.7GBであるため、差はありません。

ただ、赤枠の下の部分「平均使用量(%)」に注目してもらいたいのですが、左側のg07が57%使用しているのに対し、右側のnovaは41%しか使用していません(両スマホとも起動してすぐの状態です)。

これはつまり、g07の方がバックグラウンドで起動しているシステム等が多いため、何もしていない状態でも多くのメモリを使用している状態にあるということです。

そのため、トータルのRAMには差がありませんが、平均使用率も含めて考えるとnovaの方が効率的に作動していることがわかります。

カメラ

続いてカメラの性能を見ていきたいと思います。

g07 nova カメラ

試しにリビングに置いてあった貝殻を撮ってみました。

くまおくまお

なんで貝殻にリビング…?

ペンドラペンドラ

そこは気にしない!

見てのとおり、g07の方が少し明るく(白く)、novaの方が少し暗く(黒く)写っていることがわかると思います。

実物に近いのはnovaの写真で撮った方なので、よりリアリティを求めるのであれば、novaの方が良いでしょう。

また、g07については風景写真の撮影時にピントが中々合わないのが難点です。なので、「ピントはすぐに合わないと嫌だ!」という人はnovaの方が間違いなく良いです。

結局どっちがいいの?

今回は実機を使ってg07とnovaの比較をしてきましたが、どっちにも優れているところ、劣っているところがありますので、以下を参考に購入するDSDSスマホを検討してください。

g07を使った方がいい人
  • 1万円台のDSDSスマホを使いたい人
  • 通常の処理速度で十分な人
  • スマホに音楽ファイル等をそれほど多くは保存しない人
  • カメラを使用する機会が多くない人

 

novaを使った方がいい人
  • 4万円程度であればお金を出してもいい人
  • 処理速度は早い方がいい人
  • スマホに音楽ファイル等をたくさん保存する人
  • きれいな写真を撮りたい人

 

それでは快適なDSDSスマホライフをお送りください!